テールランプバルブの交換

EC-02のテールランプ バルブ交換は少々面倒です。(Passolもほぼ同様です)
まずはシートを開けてバッテリーを取り外します。

この写真では写っていませんが、2枚目の様に外したボルト等が落ちないよう綺麗なウェス等を置くと良いと思います。まずは赤丸の4箇所のボルトを外します。シートキャッチ部分はヘルメットホルダー部と一体の黒い樹脂部分と一緒に取れますので外さなくてOKです。

組み立て時はシートキャッチの下の配線を押しつぶさない様にはめてください。これがちと厄介ですが後々ショートされても困りますので無理なテンションがかかっていないところを見つけてください。
ここでもウェスでボルトの転落防止をして、今度はテールランプとウィンカを止めている4本のボルト(赤丸)を外します。

組み立て時ですが、上の2本が逆Uの字の切り込みにラバーがはまっているだけなので下を仮締めしてから上を締めた方が楽です。
これでテールランプ、ウィンカがごっそり取れますので前側から普通にドライバーがアクセスでき、テールランプのレンズが外せます。
※バルブ類はすべて24V用ですので、通常のバイク/車用の12V品は使えません。

ちなみに、万が一フレームの中にボルトが落ちてしまった場合ですが、左右いずれかのサイドカバーを外すとかなり探しやすいはずです。