リアバッグ[EC-02]

EC-02、バッテリーを2本入れると荷物が全く積めません。背中に背負うのも嫌なので小さめのバッグを探していると・・・
YSPに行ったらWR250用のシートバッグが安く売られていました。大きさちょうどいい感じです。ということでホームセンターでロープなどを買ってきてフックで ワンタッチで取り外しできるようにして取り付けました。容量はそれほどありませんが、ちょっとした小物、お土産を入れるには十分かもしれません。

モーターのカスタマイズ[Passol]

EC-02に比べると若干非力なPassolですが、パーツリストを見比べてみるとローターCOMP(永久磁石側)も部品が変わっていました。試しにEC-02のものに組み替えてみました。
(写真左がEC-02/Passol-L/EC-03用、右がPassol用)
EC-02用の方がマグネットの幅がわずかに大きくなっています。

交換して乗った感じではなんとなく力があるような無いような。。。燃費をしばらくとってみてからですね。。。

ボルトの変更[Passol]



Passolのフロアからキーまわりのパネルを留めるボルトはノーマルでは3枚目の写真のようなワッシャ組み込みのボルトです。さすがに常に目にするところなのでソケットの化粧ボルトに変えてみました。トータル300円でおつりが来る程度ですがオススメですよ。

部品番号:90110-06200
部品名称:ボルト、ヘキサゴン
単価:68円(最新価格は変動していると思います)

カラーチェンジキット[Passol]


先日、Passolのカラーチェンジキットを入手できたので入れ替えてみました。
こちらはABS樹脂+塗装なので質感は良いです。

車載工具[EC-02]

EC-02はトランク脇の隙間に車載工具を入れています。

6.3sq KTCのTハンドル、エクステンション、モンキー150mm、
Koken ソケット8,10,12,14、HEX 4,5,6mm、トルクス、+、スピンナーです。これを左端の袋に入れています。
まとめて入れるとこんな感じでかなりコンパクト軽量です。
これをトランク右側の隙間に入れています。

携帯工具[Passol]

EC-02はまだトランクの両脇に空間が少しあるのでそこに車載工具を入れることができますが、Passolは全く入れる場所がありません。(バッテリーの上くらいしかない)必要最小限の工具をコンパクトにまとめてみました。

流用したのはシガレットケース。真ん中にタバコを抑える金具がありましたが、はずしてしまいました。
ケースのサイズは90mm x 70mm ×17mm。表面にはカーボンステッカー貼り、その上にKokenのステッカーを貼りました。
中身は6.3sqのスライドハンドル、エクステンション、+2番ビット、トルクス、HEX(4,5,6mm)、ソケット(8,10mm)です。ウレタンスポンジを現物あわせで切り取りました。

テールライトのLED化[EC-02/Passol]

以前EC-02は自作してテールライトLED化しましたが、Passolは24Vソケット仕様のLED球が手に入ったのでこれで対応しました。
まずは安定化電源で電流値の差を見てみます。

STOP TAIL
ノーマルバルブ24V 21/6W 860mA 320mA
LED球24V 62mA 23mA
-798mA -297mA

こんな感じで、大幅に消費電力は下がります。ブレーキの使用率にもよるでしょうがそれなりに低減できそうですね。

それにしてもEC-02/Passolともテールライトのバルブメンテ、とても面倒です。一旦テールライトベース毎車体からはずさなくてはなりません。シートロック周辺のカバーをはずす必要があります。まぁ面倒な結果、後ろからテールライトのレンズを留めるビスが見えないのでその点は良いですね。

サイドカバー[EC-02]

Y's Gearから発売されているセミクリアサイドカバーを購入しました。思ったよりも中が透けて見える感じです。(だからセミクリアなんですけどね)内側にデザインを入れないとちょっと恥ずかしいかもです。安易にYAMAHAのエンブレムを貼っておこうかと思ったのは浅はかだった^^;

こちらがノーマル。
こちらがセミクリア。表面はノーマルのと同じようにつやありの表面、裏側はシボが入っています。
はてどうしよう。。。
そのまま戻すのも切ないので、同時に購入したYAMAHAの立体エンブレムを取り付けました。元から付いていた音叉マークエンブレムをはがすのはちと勇気が^^;斜めにならないようにマスキングテープで位置決めしてから貼り付けました。ちょっとは印象かわりました。
エンブレムはY's GearのYAMAHA エンブレムセットQ5K-YSK-001-T08;2枚入りですが、実際には純正部品の3LS-21781-10が2枚入っています)
ペンタゴン工房の牛柄に入れ替えてみました。
かなり印象変りますね〜。なかなかGoodです。

低消費電流化(ホント?)[EC-02]

サービスマニュアルを見ると、リレーを介してオプション用と思われる何も接続されていないカプラへの電源供給をON/OFFしているようです。何も使っていないのにリレーのコイル分電流を流し続けるのも癪なのではずしてみました。

リレーはバッテリーをはずした車体右側(写真中央下よりの黒いもの)にあります。リレーをはずした後、異物の端子侵入防止のためハーネステープで蓋をしました。ついでに車体側バッテリー端子をきれいにしておきました。
これがはずしたリレーです。松下の車載用ISOリレーのようですが、EC-02の形式である3D2のレーザーマーキングがされていることから特注型番のようです。リレーに打たれた型番ACM33212は松下のカタログには出ていませんが、ダイオード内蔵タイプのようです。コイル側334.8オーム(実測値)です。
DC安定化電源で24Vを供給して電流を測定してみました。約70mAです。バッテリーが24AHですので約0.3%、約100m分程度の電流低減効果というといころでしょう。^^;
うーん、微々たるものだ。。。

荷掛フック[EC-02]

EC-02の悩みとしては荷物の積載でしょう。シートの後ろにバッグでも括り付けられれば楽かなと思い、ちょっといじってみました。

リヤのグラブバー?を留めているM8のボルト穴を使うことにしました。まずはバッテリーをはずして内側の4本の段つきボルトをはずしてシートキャッチごとはずします。次にグラブバーを留めている袋ナットを外してそこにM8x20のSUSのキャップボルトを内側からいれ、外側はM8のアイボルト(本来は機器の吊り下げなどに使われるボルト)をつけました。心配していたシートキャッチとの干渉はありません。

クールメッシュシートカバー[EC-02/Passol]

ワイズギヤから発売されている純正のクールメッシュシートカバーです。夏場は非常に快適です(写真はEC-02)。これは夏場専用です。ちょっと涼しいくらいのときに使うと・・・寒すぎです!

EC-02用
型番:90793-63102
定価:3990円(ワイズギヤ 2007-2008カタログによる)

Passol/Passol-L用
型番:90793-63077
定価:3990円(ワイズギヤ 2007-2008カタログによる)